スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校の秋祭り

2009.10.11 21:18|未分類
日曜日

今日は、学校の秋祭り。
私も母の一人として、工作工房の手伝いをする約束をしてあったので、10時すぎに家を出る。今朝は、子供もいつもより遅く8時に起きて、ゆっくりパンケーキの朝食。連れ合いがやっと起きてくると、子供達は走り寄っていって、外にボールを蹴りに行こうよと頼み始める。私は、それを横目にシャワーを浴びる。身支度が終わって、出かける時間まであと20分ほど。急いで夕食の準備。切り売りピッツァを買っての夕食を防げてよかった。。2日続けては、やっぱりできないもの!食料庫からペストジェノヴェーゼの瓶とパスタのパックをテーブルの上に置いて家を出る。連れ合いが、昼食の準備に必要なものがすぐに見つけられるように。
私が担当したのは、ワインのコルク栓を使ってスタンプでお絵描きをしよう、というアクティビティの部屋。朝、場所作りをして、コーディネーターから手短にどんなアクティビティなのか説明を受ける。自分なりの見当をつけて準備を始めるが、必要なバケツが足りなくて、学校中をしばらくうろうろ。小さい子供達がたくさんやって来てくれた。最初は、スタンプを使ってやってみるけど、だんだん筆でお絵描きする方が良くって、みんな気がつけば普通の水彩画をやっている?なんていう時もあったけど、それぞれ思い通りにやるのが一番。私自身の反省としては、言葉で説明することを減らして、もっと私自身がやってみせてあげた方が、いろいろな手法を伝えられたかしら、ということ。苦手なイタリア語を使って、子供達とやりとりするのはかなりのエネルギーが要った。私の発音を笑いからかうデイビッドのクラスメイトの女の子達には、少しカチンときたけれど、外からやってきたお母さんから間違えて「先生!」なんて呼ばれるのは、うれしかったわ。
交代のお母さんが(大幅に時間に遅れて!)やってきてくれたので、我が子たちや遊びに来てくれたmarianiさん家族と時間をすごす。でもなにしろ、イタリアの学校。とにかく騒々しいのだ!marianiさんには、せっかく来ていただいたのに、ゆっくり学校を案内できずに失礼なことをしてしまった。また、懲りずに別の季節のフェスタに来て下さったらうれしいな。
彼らを見送った後、私達はデイビッドの教室へ。壁に貼ってある自分の絵を指差して教えてくれる。クラスの生徒の名前と色々なイラストの描いてある、ふしぎなルーレット(?)を見つけ、これはなあに?と聞くと、これは各々の仕事の分担を決めるためだよ、と。なるほど、よく見るとほうきとちりとりの絵、花に水をやる絵、おやつの絵、先生と子供の絵などがある。教室の前の壁には、長ーいひもがかけてあり、そこに気のビーズがいくつか通されていた。デイビッドのクラスメイトEが、「このビーズは、一日一日を数える為のものよ。先生が毎日、新しいビーズを通して下さるの。赤は日曜日。」と説明してくれる。
その後、この教室で秋の小箱を作り、マーブル模様に紙を染めて、休憩所に行ってケーキを食べ、室内楽のコンサートに備える。
今回は、ハイドンの3重奏、バッハの無伴奏チェロ組曲、モーツァルトのフルート4重奏組曲。演奏は、すべてプロの音楽家による。子供にも妥協せず本物の質の高い音楽を聴かせようという姿勢に共感する。実際は、子供達は前の方でうろちょろ騒いで、決してお行儀のいい聴衆ではないのだけど。私はというと、久しぶりの生の音楽に心が揺さぶられる。特に、無伴奏チェロは涙が出そうな程素晴らしかった。
学校の売店で買った毛糸玉6色をリュックサックにつめ、お腹の空いた子豚ちゃん達にもういちど休憩所で今日二つ目のジャムタルトを買い、家へ向かう。
早く家に着いて、夕食を食べて、体を休ませよう。明日からも、また学校が始まるのだから。
スポンサーサイト

Comment

今日はありがとう。日本人学校のバザーと重なっていたので、ご存知の通り到着時には息子はもう疲れていてアートのコーナーで生き返ったくらい。。コンサートまで残りたかったです。でも、私もマーブル絵が楽しめたし、シュタイナー園の雰囲気も伝わってきました。Ringoさんもお疲れ様。またゆっくり会いましょう。

ringoちゃんのとこも祭りだったのね。
資金稼ぎを目的の私たちと違い、優雅なお祭りでうらやましい…

marianiさんへ

昨日は、来ていただいて本当にうれしかったです。クリスマスのフェスタも11月の下旬にあるので、よろしかったらいらして下さいな。昨日は、秋のフラワーアレンジメントや曲芸の部屋もあったらしいけれど、ご覧になられましたか?ミステリアスで崇高な雰囲気のする人形劇も、幼稚園の部屋も、ご案内したかったわ!
今度、家で一緒にマーブル絵、できたら楽しそうね。寒くなって来たらやりませんか?

mimoちゃんへ

いいえ、いいえ。わたしたちも、もちろん資金稼ぎの為のお祭りですよ。年に3回やります。学校自体、保護者の共同体によって運営されているものだから、こうゆう努力は必要な事なんです。でも、基本的には趣旨に賛同する父兄の自由参加だから、できる時にできる事をお互いに提供し合います。
いつも楽しいクラフトとおいしい食べ物と美しい音楽があります。mimoちゃんも一度、遊びにおいで!次はクリスマスのデコレーションなどを作ったりするお祭りで、11月の末にあります。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。