スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトソースに隠し味

2007.06.21 06:10|未分類
今、明日の朝食のために、玄米粉入りリンゴとビーツのマフィンを焼いているところ。子供に少しでも多くミネラル、ビタミンを摂ってもらいたいので、ひまわりの種とレーズン少々も入れた。子供は既にベッドの中。今日は湿気が多くとても暑くて、子供が寝づらそうだったので、扇風機を出した。よく寝てくれるといいな。

今日は、お菓子作りの上手なアメリカ人の友人(ご主人はイタリア人)Dが午後、子供を連れて遊びに来てくれた。彼女がお菓子を焼いて持って来てくれると思っていたのに、今日は暑すぎてオーブンを使いたくなかった為、おいしいお菓子にありつけなかった。残念!栄養のこともよく知っていて、疲れている時はマグネシウムを摂るといいと教えてくれた。彼女はサプリメントを飲むって言っていたけど、私は食べ物から摂りたい。調べてみたところ、アーモンド、カシュー、大豆、ひじき、ピーナッツなどに多く含まれているらしい。

あっという間に楽しい時間は過ぎ、お客様が帰った時はもう7時を過ぎていた。当然、腹ぺこモンスターたちが騒ぎだす。(いつもこのパターン。。)全粒粉パスタと缶詰のトマトがあったので、トマトソースを作る事に。たまねぎと人参を刻み、にんにくと一緒にオリーブオイルで炒める。トマトを入れ、ぐつぐつ。そこで、いい考え!ラズベリーのお酢を少々加えてみよう。トマトとラズベリーの相性がいいことは、以前にこの組み合わせでサラダを作った時に感じていた。料理学校の先生も、アマトリチャーナのソースにワインビネガーを入れていたのを思い出す。私以外は、誰も変わった事に気付かなかったようだったけど、隠し味だから、これは成功のサイン。できあがったのは、少し甘酸っぱく香りのよいトマトソース。缶詰のトマトがフレッシュな感じに少し生き返ったようだった。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。