スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のお部屋へ模様替え

2009.02.25 21:56|未分類
朝、デイビッドとゴードンを見送る。今朝も梅醤番茶の気分。ノエには、自家製天然酵母全粒粉パンにいちごチョコペーストをのせてあげる。一番最後に読んだマクロビの本で、「粉ばかり食べ過ぎると体のなかがどろっとなる」と読んでから、パンを食べるのがすごく悪い事のように感じるけど、一度その情報を頭から取り去ろうと思う。そうしないと、我が家の食卓はまだうまく回って行かない。私なりに、食生活に関する課題は、少しずつ消化していこう。一年たったら、どんなものを食べているんだろう。
今日もいいお天気。部屋の中にやわらかな光が差し込む。春!今朝は、季節のテーブルにひな人形を飾ろうと思っていたのだ。はしごを登り、去年デイビッドと折り紙で折った男雛と女雛を取り出す。ひな壇をその昔キッチンで染めたピンクの布とふわふわの毛糸で包み、おひな様を飾る。桃の花の絵も横に添える。
その後、調子づいて、部屋の中の仕事をしたくなる。昨日、学校の庭の桑の木の枝を2本もらって来た。ごちゃごちゃしているおもちゃ棚上段に目隠しのためのカーテンを張ろうと思ってのためだ。早速、なんとなくやってみる事に。布の箱を探すと、マリメッコの布が大きさ的によさそう。とりあえず、これを使ってみる。とりあえず、なので、耳の部分は折り曲げて安全ピンで止める。いい感じ。
さらに、もう一本の枝を壁に渡し、長ーいハギレを通す。前からやってみたいと思っていた、天井カーテン。すてきなお家風空間が出来上がる。光が布を通り、布の色がうっすらと壁に写る。ノエとおままごとをする。
その後、シャーラ公園へ。なかなかバスが来ない。でも、ひなたぼっこをしながら、空の色を見ながらなら全然平気。ノエは、枝の上に止まっては行く小鳥を見つけては喜んでいた。
今日はバールにて、生ハム、チーズとルッコラのサンドウィッチ(ノエ)、野菜のグリルとチーズのパニーノを手に入れる。酢の味がかなり効いた野菜のグリルが、思いのほかチーズにあっていた。ノエが自分が食べきれなかったほんのはじっこの分を私にくれたので、食べてみるが、なんだかこのパン、サルメリーア(ハムやベーコンを売る加工肉食品屋)の匂いがして、美味しく感じなかった。ごめんなさい。
今日は、公園に着くのが遅くなってしまったので、大好きなブランコも少ししかできなかった。もっともっと遊びたいノエをいいなだめ、バスへ飛び乗る。手には、ふちがピンク色のマルゲリータの花3本。お友達のお母さんのSさんに見せたいのだそうだ。
デイビッドと3人、幼稚園から急いで家に帰る。今日こそは、おばあちゃまとスカイプをしたいのだ。デイビッドの手には、黄色の紙ナプキンに包まれた丸パン。毎週水曜日に先生と焼くのだ。
おやつに、冷凍庫から出しておいた粒あんを使って、ぺったんこまんじゅうを作る。おろし生姜をいれた生地の皮にあんを包み、ごまをまぶし、つぶしながらフライパンで焼く。皮の生地に黒砂糖を使ったせいかいろんな風味が一つのまんじゅうの中に入りすぎていたような。次はもっと甘みも減らそう。
二人は昨日のバス遊びにまたとりかかっていた。ノエがお客さんの時は、あかちゃんをベビーカーに入れてバスに乗り込む。いつのまにか、へんな音のするエンジンの、おならが燃料で臭い排気ガスの出るエコバスが登場して大盛り上がりする。我が家の子供の大好きなのはこういうネタである。
夕食は、トマトソースの全粒粉パスタにテンペの焼いたの。大人には、豆腐を料理しようと思っていたが、パックを開けるとすでに痛んでいた。賞味期限は今日までと書いてあったのだけど、こんなことなら冷凍豆腐にするべきだったな。ああ、もったいないことをした。ちょうど良く、パスタを茹でるのと同時にレンズ豆を茹でていたので、これを食べる。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。