スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み一日目 ビーチで風に吹かれる。

2008.06.15 01:32|未分類
金曜日で幼稚園は終わり。午後、毎日子供達が歌うお別れの挨拶に私たち父兄も招待される。時間になるまで、廊下で待つ。母親だけでなく、両親で来ている家族が多い。うちももちろん、家族全員で参加。教室へ入ると、子供達は輪になっていすに腰掛けており、それぞれ自分の子供の後ろに立ち、私たちも輪を作る。デイビッドは大の仲良しのシモーネくんの隣。真ん中には、赤いろうそくが灯されている。先生と子供達は静かにいつものお別れの歌と詩を唱える。子供達が各々両隣の子と手をつないで輪をつくると、私たちもそれを囲むようにお母さんお父さんと一緒に輪をつくる。なんだか心がつながるようで、じ-んとする瞬間だ。私たちは子供達を見守る大きな家族みたいだなと思う。今年一年描いたクレヨンと水彩の絵、機織り機で織った布をバッグに仕立ててもらったもの、先生からの押し花付きの詩を教室で子供と眺め、少しお菓子をいただきながら、先生にお礼を言って、他の同士達にも夏休みへのあいさつをする。
朝ご飯 昨日焼いたリンゴとすもものケーキ
昼ご飯 玄米雑炊
おやつ コケコッコージェラテリアでジェラート。子供二人にはリクエストによりおまけ付きコーンを注文。デイビッド、オレンジ風味のダークチョコレートとミルク。ノエ、チョコレートといちご。
夕ご飯。ほうれん草とリコッタのラビオリ、チェリートマト。食後はイチゴ。

土曜日。夏休み第一日目。今日は、昨日約束していた通りデイビッドのクラスメートのシモーネくん、ガブリエッレくんの家族と一緒にオスティアのビーチへ。デビちゃんは昨日幼稚園から持ち帰った手作りのバッグにサングラスとサンスクリーンを入れて用意。電車の駅まで、シモーネくんとお父さんが迎えに来てくれる。ビーチへ着くと、少し風が吹いていて気持ちがいい。高い波。ほとんどの人は、ビーチ中程の建物の影に陣取って風をしのいでいるが、カナダ×日本人の我が家は、水の中へ直行。海へ来たら、水に入って遊ばなくては!でも、濡れた体が風に吹かれ、だんだん寒くなってくる。気がつくと、風も前より強くなってきたか。洋服に着替え、お昼を食べる事に。その後は、子供達は砂で遊んだり、ビーチに停めてあるボートにのって遊んだり。海の風はとても気持ちが良く、水の中にあまり入れなくても、とても楽しい時間だった。
朝、リンゴとすもものケーキ、昨日バールで買ったコルネット
お昼ご飯は、シエナのプロシュート、プロヴォローネ、きゅうりのパニーニ。
夜ご飯、ファーロのパスタビアンカ、塩揉みきゅうり、チェリートマト。食後はいちご。
ここ何週間か、あんまりろくなものを作っていないなあ。今週は、夕方まで遊びに外出している日が多く、簡単なものばかり。でも、全粒穀物を摂る事だけは心掛けている。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。