スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子でいちごジャム作り

2008.06.07 05:42|未分類
デイビッドを幼稚園に迎えに行き、家でみんなでおやつを食べた後、学校で共同購入したオーガニックの苺を使ってジャムを作る事に。いちごを洗い、子供二人にはそれぞれのまな板と子供用包丁(ノエにはカトラリーナイフ)を与え、適当な大きさに切っていく。デイビッドは私が教えたようにヘタを取る時に果肉をたくさん一緒に切り落とさないように注意している。ノエは最初は大分集中していたが、途中からは切るより食べたくなった様。気持ちはすごく分かるな。とてもいいにおいだもの。1キロ分の苺にレモンときび砂糖を加え寝かせる。
デイビッドが、紙に書いて私にみせてくれたもの、それは幼稚園の朝のあいさつの一部だった。2人で一緒に歌い唱える。あーあ、このsaluto、心に響いてなんだか涙が出そうになった。
Ding Ding Ding Ding Che Salut'ogni Bambin Ding Ding Ding Ding
Intorno a me, vivono molti esseri. Intorno a me, ci sono tante cose.
ノエは、おむつを外し私が汚れた洋服を洗っている間に、私が着替用に出しておいたサマードレスのボタンをきちんと閉めて着た後、新しいパンツが見あたらなかったため、自分で考えてそれが閉まってある場所に取りに行き、それを一人で履いたようだ。また一回り大きくなるのね、あなたは。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。