スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の日。。。

2008.05.02 05:45|未分類
月曜日

野衣、イチゴとはちみつのジャムをのせたクラッカーを朝食に食べる。元気に食べていたのに、気がつくと機嫌があまりよくない。熱が少し、耳が少し痛むようだ。呼吸もぜいぜいしている。お昼過ぎ、横になりたがる。昼寝から覚めてもつらそう。呼吸が早いし、胸を大きく上下させている。ぐったりとした様子。何かおかしい、あわててかかりつけの小児科医へ電話。近くの公立病院の救急室へ行くよう指示される。ゴードンが仕事から帰ってくるのをまち、6時半頃タクシーにて、病院へ。ぜんそく性気管支炎と診断される。野衣は、「よくなろう」という意思がはっきり見え、病院に行かなくてはならないと伝えたときも、病院での診察、薬を飲んだり吸入しなくてはならない時にも全くうろたえず、真剣な目で応えていた。薬の吸入した後、大分よくなり、家に帰ったら、今日の午後届いたおせんべいを食べ、おっぱい卒業祝いのおもちゃのベビーカーで遊ぶと言えるようになっていた。
病院を出て、夜間開業の薬局へ寄り、家に戻ったのは11時だった。
夜ご飯に、野衣が昼寝している間につくっておいた春野菜(空豆、ズッキーニ、人参)のミネストローネを。野衣は、おせんべい。
デビちゃんは、日中ノエが元気の無いときに、おもちゃを持って来たり、自分の塗った塗り絵を見せたり、笑わせようとしたりしてとても思いやりのあるお兄ちゃんだった。どうもありがとうね。

水曜日

野衣の具合は大分良くなってきたので、安心。
昼ご飯に圧力釜で炊いた黒米入りご飯で、人参、コーン、ハムの入った炒め飯を作る。2人ともぺろりとたいらげる。ご褒美におせんべいを。
おやつは、3人で白玉団子を丸め、ゆでて食べた。子供2人に、団子をぐつぐつ沸いたお湯の中に入れるときは、そうっと手を湯の近くに持って来て入れることを教える。
夕ご飯。ほうれん草とリコッタのラビオリ、カルチョーフィのローマ風。カルチョーフィは、もちろん圧力釜で。5本で15分かけたが、少し柔らかめにできあがった。
外へはまだ行けないけれども、お天気が良く暖かかったので、日中はたくさんの時間をベランダで過ごした。気持ちいい。デイビッドが、イースターの時に幼稚園からもって帰って来た小麦の苗、今では大分大きくなり、背が高いのは30cm位にもなる。もっと大きくなーれ。ミニトマトには、初めてのつぼみを1つ見つける。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。