スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラステベレ~ジャニコロへ

2008.04.27 06:28|未分類
土曜日。気になっていたTidir?へ、ブランチに行く。電気バスを乗り間違え、行く途中かなり長い距離を歩く事になるが、子供達はお腹が空いているに違いないのにしっかりとした足取りで歩く。
メニュは、スターターがズッキーニ、人参、フィノッキオのショウガ風味の味噌汁および人参、リンゴ、ひまわりの種、サラダ菜のサラダ(塩とオリーブオイル)、プリモはキヌアとグリーンピース、人参、万能ネギを炊き、オイルとしょう油で味付けしたもの、それから玄米をバジリコとパセリ、アーモンドのペストで合えたものだった。セコンドは、少しチリの効いたファジオリネーリのブラジル風にそれぞれシンプルな味付けのフィノッキオとビーツが添えられて来た。デザートは、3種類で、玄米粉とチョコレートのケーキ、リンゴとシナモンのケーキ、スパイスとアーモンドのケーキ。ゴードンが頼んだ、生ビールはとても軽くおいしかった。くせのない優しい味。保存料等入っていない自然なビールだそうだ。私も飲みたかったけど、酔っぱらってしまいそうなので味見だけさせてもらうことにした。

この後、徒歩でジャニコロへ行き、子供二人はポニーに乗る。野衣も、しっかりと馬の背につかまり、私たちの助けもいらずきちんと乗る。2頭は並んでぱっかぱっかと歩く。デイビッドが横から「野衣ちゃん!」と何回か声をかける。二人とも頼もしいな。
丘の上からの眺めは、遠くまではっきり見え、山の上のフラスカーティの街なども確認できた。
近くのスペイン文化協会まで、さらに歩き、ミロのショウをみる。

夕食は、玄米、じゃがいもと人参、うち豆、あおさ入の味噌汁、車麩の竜田揚げ、ルコラの胡麻和え。大人はよく食べたが、子供はすぐにテーブルを立つ。このところ夕食時の態度が思わしくない2人。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。