スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芽吹き

2012.03.18 21:53|未分類
にちようび

自家製酵母ちゃん、うまく育ってくれているようでパン作りも楽しい。
午前中、家族揃って大型スポーツ店へ出かける。バス停へ行くと、乗ろうと思っていたバスがローママラソンのため不通。急遽行き方を変えて電車に乗る事にして駅へ足を踏み入れるとラッキーなことに待たずに電車がやってきた。電車→メトロ→バスと乗り継いでやってきたのは今まで来た事もなかった地域、街並も雰囲気もなんだか私達が知っているローマと違うので、別の国へやって来たような気に陥る。
ゾロはサッカーボール、連れ合いはローラーブレード、カレンはトレッキングシューズに水着。それぞれ欲しかったものが見つかりほくほく顔の面々。

帰りの電車、隣の席にすわったおばあさんにカレンが話しかけられた。「お名前は?」「何才?」などから始まるいろいろな質問にしっかり受け答えしているのに拍子抜けする程感心させられる。少し前までまだまだ恥ずかしくていつも何も言えなかったのに。冬の終わり暖かくなり始める頃だ、いつも子ども達が大きくなっている事を急に見せつけられるのは。冬の間に土の中で眠らせていた何か暖めていた何かが、陽の光に誘われて芽を出すかのように。

午後からは、近所の劇場でオイリュトミーによる子供向けの劇が上演されるので出かける。上演されたのはグリム童話の「森の3人の小人たち」とおまけで「おおきなかぶ」。とても質の高いパフォーマンスで大満足。帰り道、皆で自分の好きな役はどの人だったか、どの場面が面白かったか、いろいろ話しあいながら興奮気味に帰ってくる。

今日は風の強い一日で、道すがら私は何回もコンタクトレンズの入った目にホコリが入りつらかった。。。
近所の街路樹のスモモの花はもう満開を通り越して葉が出て来ている。風に吹かれて花びらがひらひらと舞う様子にカレンは「雪が降っているみたい」。思いは一瞬にして桃色の雪の舞う世界に飛んでいく。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。