スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筆も凍る極寒の日々

2012.02.13 13:03|未分類
前に日記を書いたのは、いつだろう。もう思い出せないほど、前である。
何しろここのところ、30年ぶりくらいの寒波の王様がやって来て、ローマに雪を降らせた。最初の雪は、一晩でかなり降って、朝起きた子ども達が窓から外を見て「ワーオ!」と感嘆の声をあげたほど。カレンは「来て!見て!オリビアみたいだよ!」とまだベッドの中で丸まっていた私達大人を呼びに来た。土曜日だったので、連れ合いも仕事がお休み。朝ご飯の後、外に出ると近所の子供連れの家族がほぼ全員スキーウェアで往来していたのがとても印象的であった。地区全体が一晩でスキー場に変身したような錯覚。カメラを片手に、雪合戦(子供だけではない)、雪だるま作りに笑顔の人々(もちろん私達も)。ゾロは雪玉のコントロールがよくて、何回もあてられ、私はすばしっこい息子に仕返しをすることができず悔しいので、早々にあきらめ。カレンと階段も上まで散歩に行くといつもの見慣れたはずの景色が白一色で感激。つい写真を何枚かぱちり。

DSC01593.jpg

DSC01597.jpg

夕方スーパーへ買い物へ行く途中、つららを味見するカレン。「ママも食べてみる?」と勧められて一口なめるとなんとも清々しいつるりとした味!
天候の悪条件にもかかわらず、この日、カナダの友達親子ローマへ到着。
学校も金曜日から火曜日まで雪のため閉鎖、長い週末を家の中で暖かく過ごす。この間、二晩程連続で友達親子3人ぷらすbが我が家にやって来て、夕ご飯をわいわい食べて楽しかった。雪のため家にある食材中心で、ベジタリアンの食事を用意。
豆乳ベシャメルとトマトソースのラザニア、キノコとルコラの玄米しょうゆ味、シチリア産アボカド入りグリーンサラダ和風ドレッシング、自家製ドライトマトとオリーブのペーストのせパンなどが好評だったかな。
とある日の午後、全粒粉と黒砂糖の茶色いフラッペも作った。
とあるきっかけで始めた編み物が楽しく、冷える両手のために指なし手袋というのを編んでみた。マリゴールドみたいな黄色/オレンジの色で。
子ども達は学校へ戻るがまた金曜日に閉校。雪が降ったけれど、今度はあまり積もらず。
連日家の中も寒くて、夜の居間も寒いのでまるで冬眠の動物のように良く眠った日々でもあった。
昨日は、ゾロとクラスメートの誕生日パーティーへ。カーニバルの時期なので、仮装パーティであった。ゾロはクレヨンで目元に黒いマスクを描いて、シルクのスカーフで顔の下半分を覆って、泥棒の格好。会場へ着く前、エレベーターの鏡の前でクレヨンを取り出してマスクに色を描き足す入念さ。
お昼ごはんに頂いたカリフラワーとラディッキオのクスクスが美味しかったな。
夜は、wと観光していた連れ合いとカレンと一緒に我が家でピッツァパーティ。玄米で作ったスプリもね。
日中はお日様が暖かく輝く気持ちのいい日だった。日の長さも長くなって来た。春が近づいて来ていますね。
ああ、お友達に手紙の返事を書こう。


青や緑が好きというeちゃんのために作った春の精。
DSC01615.jpg
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。