スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切って切って切って!

2011.12.02 21:02|未分類
きんようび

昨日の夜、子ども達と同じ時間に寝入ってしまい、目が覚めると1時すぎ。残った仕事があるので、片付ける。ゾロの明日のおやつの用意をしてから、ひたすら星を折り続ける。やり始めるとアイディアが浮かび、次々試したくなって止まらない。結局子供達が起きてくる時間まで折り続ける。できあがった作品のパッケージ詰めも終わり、今週の仕事はこれでおしまい。

子ども達を見送った後は、寝る!朝10時半に起きて、何をしたのか覚えていない。昼過ぎ、学校のママ仲間から日曜日のメルカート出店時に星のワークショップをやることになったからよろしくと連絡あり!ええええっ。紙、全部使ってしまったのに。また一から紙を切り始めなければならない。。。とほほ。でも、目の前に与えられる仕事は歓びだ。本当に。すべて我が子達の学校のためだし。さあ、気合いいれて今夜も頑張ろう。うれしいニュースは、水曜日に私が作った羊毛のクリスマスリースが真っ先に売れたこと!

昨日からお友達にいただいたゾーネントールのアドヴェントティーを楽しんでいる。毎日一つずつ。今日のは、tisana cara mia、スパイスとフルーツのものすごーくいい香りのするお茶だった!


ゾロは、疲れた体で登校したけれど、無事に一日乗り切れたよう。コンサートは無かったそう。。昨日学校から持って帰って来た手描きのアドベントカレンダー。

DSC01072.jpg

日中仕込んでおいた生地で、クリスマスクッキーを焼く。カレンに昨日から焼きたいとリクエストされていた。レシピは、カレンに何年か前にプレゼントしたお気に入りのクリスマス絵本「フェリックスのクリスマス・プレゼント」からのものを使った。二人でいつか焼こうね!と毎年話していたもの、やっと実現した。



クリスマスの形に抜いて、砂糖飾りやベリー、ナッツなどで飾り付け。ゾロもテーブルにやってきては二人で一緒に働いていた。一つ一つのクッキーにものすごく時間をかけて、それはそれは丁寧に飾りをのせたので、とびきりの出来上がりになった。

DSC01071.jpg


ご飯づくりは放棄。連れ合いが切り売りのピッツァを買って来てくれた。ありがとう。

カナダのお父さんから、お誕生日あてに送った包みが届いたと電話があった。ゾロも久しぶりにおじいちゃんと電話で話してうれしそう。

夕方カレンを膝に乗せて、読んだのは、「サンタクロースとれいちゃん」。「この女の子、カレンに似てるね」と指差して喜ぶカレン。カレンが小さい頃、私が読む度にそういっていたのを覚えているのか、それとも本当にそう思うのか?一年ぶりに読んだこの本、なんだかとても懐かしい思いがした。




さあ、これから一仕事。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。