スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスバザー

2011.11.27 21:59|未分類
にちようび

朝起きて、米を研ぎ、圧力鍋でご飯を炊いた。アボカドとツナの海苔巻きを巻く。今日は、子ども達の通う学校でのクリスマス・バザー!いつものように、重箱に海苔巻きを詰める。

子ども達は、私が昨日の夜部屋につり下げたアドヴェントカレンダーの”27”のくつしたを開け、蜜蠟そくとアドヴェントのキャンドル敷きを見つける。今日からアドヴェントが始まる。ステレオでクリスマスソングを聞きながら、身支度をして、学校に向かう。

会場について、トランスパレントスターのワークショップの会場設営、レストランにトランスパレントスターを寄付し、窓を飾り付けた。そして、夜な夜な作った様々な星の飾りを売店にディスプレイして。。いるうちにあっという間にフェスタの会場時間。どうしよう、ワークショップ開けないといけないのに!焦る私。会場には知っているお友達の顔もあって、とてもうれしかった。ろくにお話もできなかったけれど、わざわざ足を運んで下さった皆さん、本当にどうもありがとう。

DSC01006.jpg

DSC01009.jpg

ワークショップでは、カレンの協力のもと急きょ小さい子供でも簡単にできるような星を考えて、3種類くらいのものを提案。皆それぞれ好みのものを作ってくれた。出来上がった星を窓辺にかざして見える模様を見たとたん子ども達の顔に浮かぶ笑顔がうれしかった。折り方を説明するために、小人さんやお山や教会のお話を作って紹介した。小人さんのお話は特に気に入ってもらって、私の所に自分の友達を連れて来てもう一回その友達にもさっきの小人のお話をして頂戴!と戻って来た子たちもいた。準備した全てのことがうまく働いて文句無しにうれしかった。たくさんのお母さんお父さん友達もワークショップのスタッフとして手を貸してもらい、支えてもらった。

連れ合いも今回は、レストランで3時間休み無しで皿洗い。様子を見にいく度、笑顔で他のお父さんたちと一緒に楽しそうだった。なにより、なにより。スシの評判も上々。

3時半ころ、食堂の客足が収まった頃、ゾロのクラスの保護者達であつまって、同じ日生まれの私ともう1人のお父さんaの一日早い誕生祝い件、打ち上げパーティーを開いた。aが持って来たたくさんの美味しい泡立つワインを片手に、私が昨日の夜焼いた自慢のオレンジケーキを皆で分けて食べた。大声出して騒いで、楽しかった。皆一緒になって働くってとてもいい気分だ。

そして、クラス一同、学校近くの古い教会へ向かう。担任の先生が開いて下さる、クリスマスのお話と歌の会へ参加するためだ。ろうそくの灯りだけで照らされた古いフレスコ画のある室内にこんなに愉快で暖かい人たちと一緒に身を寄せ合わせて座る。マリアのお話に思いを馳せ、去年と同じ歌をまた一緒に歌うことができるなんて、なんだか素晴らしすぎて奇跡のようだった。このグループの一員でホントによかったと改めて思った。教会へ向かう途中の車の中でママ友達のeが、プレゼントよと、さりげなく手作りのハートのペンダントをくれる。思いがけない贈り物。帰り道、バスが全然来なくて、バス停で途方にくれていたら、なんと片付けを終えたd先生が車で通りかかり、私達を近くまで送って下さった。

家に着いたのは、7時半ちょっと前。冷蔵庫にあった生パスタを茹でて、オリーブオイルとパルメザンチーズをかけて食べた。みんなお腹が空いていたようで、子ども達もおかわりをした。寒い外から帰った後の、あつあつのパスタ、おいしかった。

たくさん受け取った、とても特別な日だった!



スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。