スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えんそく

2011.11.17 09:15|未分類
すいようび

今日はゾロの遠足の日。朝7時25分にテルミニ駅に集合。ゾロは6時に起きてすばやく身支度。私もおやつを用意する。袋の中に入れたのは、サンドイッチを2つ(ピーナツバター×はちみつ、サラミ)、タラッリ、ぽんせん、りんごにみかん。先生から、おやつ3回分と指示があったので、好きなように食べてね、と伝える。連れ合いとゾロは、まだ暗い中6時25分に家を出た。オリーブを摘んでオイルを作るそうだ。私も行きたかった!

カレンはいつもより少し遅く7時20分ごろ起きて来た。着替えをして、昨日の夜焼いたひまわりの種入りのパンを2枚、オイルをつけてぺろりと食べて、ゆっくり仕度をして二人で幼稚園へ向かった。私は昨日の夜編み終えた幅広マフラーを巻いて。外はかなり寒い。バスを待つ間、「こどもかぜのこ じじばばひのこ」なんてどちらかがいい始め、体を動かして遊んだ。アルプス一万尺を5回くらいやった後、やっとバスが来る。
幼稚園へ着くと、お友達のmちゃんの姿が。カレンを教室の中へ見送った後、mちゃんママと近くのバールに行って、コーヒーとコルネットをごちそうになる。彼女とこうやって座っておしゃべりするのは、とてもひーさーしーぶーりー!小さい赤ちゃんと一緒のお母さんは休み無しで働く。おしゃべりの合間にも。私もこんなことしてたのかな?

彼女達と別れてバスに乗り、肥田舜太郎さんと鎌仲ひとみさん共著の「内部被曝の脅威」を開く。イラクに米軍が落とした劣化ウラン弾から飛び散った放射性物質が多くの子ども達に被ばくを強いたという心痛ましい事実が書かれている1章を読み終えた。戦争後の経済制裁により、病院に薬品がなく両親は家財を一切売り払って闇市で抗がん剤を買い子供の治療を頼むしかなかったそうだ。これまで私の考えの及ばなかったところで、人々は被ばくをして亡くなっていっているのだ。。
2章は、広島での原爆による悲劇の様子。これから読み進めようと思う。子供の頃、母に連れられて原爆の写真展に行き、そこで見た写真の凄まじさは、毎日満たされた世界に住んでいた私にものすごい恐怖を与えた。こんな事が現実に起こったことがとてもおそろしく信じられなく、そのときのトラウマティックな恐怖から私は一切この事について見聞きする事ができなかった。でも、今、進行中の福島の事故が起きて、自分の中で何かが変わった。




いつもより一つ向こうのバス停で降りて、日曜大工屋さんと文房具屋さんでおりがみによさそうな紙を購入。さらに、グルテンフリーのベーカリーでピッツァを予約する。ゾロの誕生日の日、学校に手作りのケーキと一緒に持って行ってクラスでお祝いをしてもらうのだ。小麦アレルギーのゾロの親友mくんも、一緒に同じものを食べられるように。

家に戻ると11時。座って一息ついてから、洗濯機を回して、部屋の掃除を少々。カレンのおやつにサンドイッチを用意していると、電話が鳴った。学校事務局のaより今日の午後1時から予定しているクラフト班の集まりでリーダー兼先生役のママが急に来れなくなったから、今日やる予定のトランスパレントスターの作り方を皆に教えて欲しい、とのこと。時計を見るともう1時15分前、お昼ご飯を食べる時間はなし、りんごをひとつ手に外に飛び出る。去年作ったっきりのトランスパレントスターの折り方のコピーを思い出すため、バスの中で学習。
集まった7人のお母さんたちと一緒に何種類かのお星様を作る。おしゃべりしながらなので、折り方を間違える事多々、最後ののり付けもずれていたり。幾何学模様の美しさを出す為には正確さが求められる。でも、色の重なり方などとてもきれい。窓に貼付けて楽しむにはこんな風でいいのかな?おおらかにいきましょう!

カレンを迎えに行くと、なんだかあんまり元気がない。そういえば昨日の夜も疲れていたようだし、なんだか鼻水が出て来ているみたい。風邪かしら。
今日の午後は、二人だけで静か。カレンの希望により、一緒にケーキを作る事に。明日幼稚園に持って行って皆とおやつに食べたいそうだ。ブラウンシュガーとハチミツの甘みで、シンプルなスポンジケーキを作った。上に色とりどりのお砂糖をかけて!その後、カレンと一緒にお星様を作る。白と青、緑の静かに調和する色を選んだ。最近のカレンには彼女なりのしっかりした美意識が見られる。去年までの楽しい、明るい!色選びも好きだったけれど。子供は成長しているのだなあ。

ゾロも連れ合いと一緒に、上機嫌で帰ってくる。着いたと思ったら、すぐバスケットボールのユニフォームのデザインに熱中しはじめる。先日、学校の1人の先生が「今度学校が引っ越したら、そこにはバスケットリンク(?)があるんだよ。そしたら、学校でバスケットチームを作るからね。」とゾロたちに話したそう。その先生は、学生時代10年もバスケットをやっていたそうで、子ども達は大興奮、頭の中はふくらむ夢で一杯!!ゾロもそれにもれなく、先日家で学校の名前入りのチームロゴとユニフォームのデザインをしていた。クラスメートにそれを持って行って見せたらしく、もっと違うのがいい、ユニフォームは3種類欲しい(いいえ、お金がかかるから1種類で結構←母より)!なんていう注文があって、さらにそれに応えるための仕事をしているそうだ。

夕ご飯は、2種類のラザニア(トマトソース×モッツァレッラ、なすクリーム×ズッキーニとカボチャ)にフィノッキオのサラダ。

お風呂の為に、大鍋にお湯を沸かして、子ども達に暖まってもらう。子ども達がお風呂の間、ゾロのノートにカバーをかける仕事をする。プラスチックのシートを適当な大きさに切って、折って貼る。ゾロからやり方のアドヴァイスをもらいながらやる。やれやれ、わたしも忙しい。

夜はつい子ども達と一緒にぐーぐー寝入る。

先日カレンがママとダダにと描いてくれた絵。クリスマスの季節も近づいて来ています。お店のウィンドーには早くもクリスマス商品が並び始めました。
DSC00948.jpg


気がつけば、カウンターの数がブログの再スタート後、1000を超えた。世界中のお友達、どうもありがとう!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。