スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちランチ

2011.11.10 23:14|未分類
もくようび

昨日焼いたひまわりの種入りのパンでゾロのおやつと連れ合いのランチ用にサンドイッチを作る。朝ご飯にはこのパンを食べる人、それから粟のケーキを食べる人。意外に我が家の人々はこのケーキを気に入ったらしい。

部屋の掃除をしながら、豆のスープを仕込む。今日は、我が家に二人のお友達を迎えて一緒にランチをする予定なのだ。日本語の家庭文庫の運営に関する話し合いも含めて。フェンネルとアニスのお茶を入れて、おやつにはポンせんにアーモンドバターとりんごスライスをのせたものと、一口サイズの粟のケーキを食べながら、最近読んだ本の話、原発事故の話、子ども達の話、料理の話と話題は尽きない。本題の文庫に関する話し合いも片付けてから、手作りパンのスライスに例のjの極うまオリーブオイルをつけて食べながら、金時豆と全粉パスタのスープを暖める。以前にイタリア人の友人に巻寿司の作り方を教えた時に、交換ねといって作り方を教えてもらったスープである。塩味が少し足りなかった。

食後には、日本でこの夏買って来た加賀の棒茶を入れて、デーツを添えた。それにしても、このお茶の香りのいいこと!15年程前、私がまだ日本で仕事を始めたばかりの頃に金沢に旅行して味わったときに覚えたこのお茶。実際に飲むのはとてもとても久しぶりだった。ゆべしでも一緒に食べたい物だ。



学校から子ども達と家に戻った後、ゾロは算数の宿題にとりかかる。(昨日、宿題はまず遊ぶ前にやろうと決めたのをきちんと覚えていて実行したようだ)階段広場にお友達がいるのを、カレンが発見し、喜んで下へ降りて行った。ゾロはサッカーボールと野球セットを持って。カレンは、途中だった指編みの毛糸を持って。今日も、日中とても暖かで気持ちのよい陽気だった。カレンは、私にマフラーを編んでくれていたのだけれど、できあがったマフラーはなんと縄跳びにもなる多目的マフラーだった!

DSC00907.jpg


夕ご飯は、お昼の時に多めに仕込んでおいたスープの素に水を加え、パスタを入れて茹でるだけで完了。私がスープを温める間、ショートパスタをカレンが棒でたたいて砕いてくれた。ゾロは最近げっぷとおならが多い。消化不良を起こしているみたい。どんな風に食を正したらいいのだろう。

食後、二人はダダがいつ帰ってくるか1人は窓の外、1人はドアの覗き穴から偵察し合う遊びで忙しい。ゾロ「僕、ダダが帰ってこないかどきどきしちゃう」なんて可愛い事を言う。アイロンビーズの続きも始めたけれど、そわそわ落ち着かず。お風呂もダダが戻って来る時にドアに出られるように大急ぎで入り体を洗った。

二人揃って、お友達にもらったお古のスリッパを履いた。最近床も冷たく感じるようになってきたので、ちょうどよい。そういえば、数日前から家のヒーターが入るようになった。

DSC00911.jpg


連れ合いも戻って来て、安心して寝る仕度を始める。今日も、読んだのは、「メロップス」の2番目のお話の海底に冒険に行く話。ぶたの人魚と、お話の終わりのお母さんのおいしそうなケーキをまた見てほっとして眠りにつく。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。