スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りの交換

2011.10.04 07:57|未分類
月曜日

近所に住むお友達に頼まれた2着目のスモックを縫い上げて、手渡す。jはお礼にとまだほかほかの大きなバナナブレッドをくれた。もらってすぐ何切れか食べて、おやつに子ども達と一緒に食べて、連れ合いが帰って来て夕食の後よろこんで食べて、今朝も職場に持って行った。残りはわたしが朝ごはんに。あっという間になくなった。やっぱりこういうケーキはいいな。あるだけでみんなの心がほころぶ。

昨日海に行ってたくさん出た洗濯物を仕込みながら、フェルトのスリッパを仕上げる。名前は、ツインズ「夏の青空 冬の青空」ときめる。底にスエードをつけるべきかどうするか、少し履いてみてから考えよう。

DSC00548.jpg

カレンを迎えに行くと、幼稚園で作った貝殻とトルコ石のすてきなモビールを持って出てくる。

DSC00549.jpg

夕方、階段の松の木に松の実を拾いに行く。明日幼稚園に持って行って、みんなで割って食べるのだそう。
ついでにお買い物に一緒に行って、「栗を買って!」と頼まれる。明日は栗ごはんにしようね。この間、ゾロは家のソファで読書。

ダダは仕事で帰りが遅く、3人で夕ご飯を食べる。子どもの好きなオムライスを作る。レンズ豆と野菜を忍ばせて。手作りケチャップを添えて食べると、なかなかおいしいではないか。

夜、日本から注文した「わが子からはじまる 原子力と原発きほんのき (クレヨンハウス・ブックレット)
」とお友達から借りている「原子力と人間」を読む。事故が起きた時の恐ろしさ、果てのない汚染とそれにかかる処理、燃料のリサイクルとその果てのない管理処分。。。私は、どうしてこんなこと今まで知らずに生きてきたんだろう。1ページ読み進むごとに、体にずしんと重い。これから私はこれにどうやって関わっていこうか、どのように生きてゆくのか、遅ればせながらもじっくり考えたいな。




ジョヴァンニ・アッレーヴィ、いいじゃない!youtubeで。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。