スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝の光

2010.01.21 08:33|未分類
冬は、歩きながら光を求める。バスの窓からも、光を探して空を見上げる。凍り付くような寒い日の日中、葉っぱのもうない木々の枝の間から見える日の光のなんと美しいこと。今日も晴れ、コーヒーを片手に窓から朝日を眺める。窓をあけて、新鮮な空気を吸い込む。
もう春はすぐそこのよう。学校への通り道の桜の木がもう芽吹いている。誰かの庭のミモザも黄色い花を咲かせている。今年は暖冬。寒さをあまり感じずこのまま春になってしまうのは、うれしいようで、でも一方で為すべき事をせずに過ごしてしまうような気分である。
私は、どうやら冬の間は書けなくて、少し暖かくなると書きたくなるようである。

きのう仕込んだ味噌、初夏にふたを開けるのが楽しみだ。今日は、これからお米を買いに出かける。

夜、「わたしのワンピース」を子どもと読んでいて、私はペンタトニック音階に音を探して旋律をつけて読んでいた。すると、デイビッドもわたしの旋律に応えるように、彼のメロディーで私に話しかける。音楽的なコミュニュケーションができるなんて、すごい!
昨晩は、ソーラン節を口ずさんでいた。またどうして、どこからその歌が心の中にやってきたのだろう。
スポンサーサイト

Comment

お久しぶりです。お元気ですか?
今年のイギリスはとても寒く、久しぶりにキーンと引き締まる冷たい空気を感じています。冬らしい冬はとても気持ちいいです。

音楽が自然と子育てに反映されていて素敵ですね。
ペンタトニックでお話ができるのも素敵だし、子どもの口からソーラン節が自然と流れる・・・って、すごい。

今年もよろしくお願いします♪

kayoさんへ

コメント、ありがとうございます、kayoさん。
寒くて暗い間はなんだか心のなかがもやもやもやとしているのが常なのですが、最近日が長くなって来て、最近お天気が晴れがちでよろこんでいます。
kayoさんに、夏前にいろいろいただいた漢字学習のアドヴァイス、参考にさせていただいています。デイビッドが学校でラテン数字を習い始めたときには、数の漢字も勉強してみたり、惑星の名前の漢字もやりました。漢字は、力をためる所と出す箇所があるね、と漢字の中にリズムを感じたようです。
kayoさんだんなさんのクリスマスデコレーション、すごく素敵でした。惑星のシンボルがそれぞれ漢字のなりたちのうち出発点となるような原始の絵がこれらに良く似ていたので、びっくりしました。特に太陽、月、土などは。
今年もよろしくお願いします♫
そうそう、わけあって名前をうんごにかえました。なんだか子どもにからかわれそうな微妙な名前のような気もするけど、無くなったじいちゃんがわたしのことをこうよんでいました。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

makura

Author:makura
9歳の長男、6歳の長女の子育て中。シュタイナー教育に学びながら自分スタイルの育児・暮らしを模索する毎日。

これは毎日のご飯と子供の遊びを気まぐれに綴る私の日記。後で振り返って楽しめるように。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

さようなら原発1000万人アクション

ブログ内検索

お気に入り

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。